食材に関する話

チーズと身長の関係!?吸収率50%とはいったい?

投稿日:

Oldiefan / Pixabay

チーズを食べると身長が伸びるという話がありますが、それははたして本当でしょうか。

これはもちろん間違いではありません。例えば世界有数の平均身長を誇るオランダでは男性の平均身長が180cmを超えています。

オランダでは毎日のようにチーズを食べる風習があるからだと言われています。

チーズとカルシウムの関係

チーズには身長を伸ばす成分のうち特にカルシウムとタンパク質が含まれています。

そのチーズをオランダでは一人当たり年間約15kgを消費しています。ということは毎月1kg以上のチーズを食べていることになるのです。

それらのチーズに含まれるカルシウムですが、実はカルシウムは骨を作る、身長を伸ばすという重要な栄養素なのですが、非常に吸収率が低い栄養素でもあります。

そのためせっかく摂取しても体内で吸収されることなくそのまま排出されてしまうことが多いのです。

そしてその吸収率は、食品によってそれぞれ違います。カルシウムは含有量も重要なのですが、その吸収率も重要になるのです。

カルシウムが多いとされている食材では、小松菜などが15~20%ほど。小魚でも30%ほどです。それらに比べ、なんとチーズは約50%もあるのです。

他の食材と比べても圧倒的に高い吸収率ですよね。これは牛乳からチーズを作り出すときにカルシウムが体内に吸収されやすい形で含まれるからだと言われています。

カルシウムに加えてチーズにはタンパク質が多く含まれています。

タンパク質が多いというとカロリーが高く、太りやすいというイメージがあります。ところがオランダではそれほど肥満率が高いわけではありません。

これはチーズにビタミンB2が多く含まれていることが影響しています。

チーズに含まれる脂肪分を脂肪分を燃焼させていくれるビタミンB2が含まれているために太りにくくなっているのです。

カルシウムの必要摂取は難しい?

現在の日本人は一日に必要な量のカルシウムを摂取できていないと言われています。

特に成長期の人が必要とするカルシウムは膨大な量になります。

これだけの量を毎日欠かさずに摂取しようとすると、オランダ人よりもチーズを食べなければいけません。

一日に大量のチーズ、小魚、ほうれん草や小松菜を朝昼晩と食べ続ければ可能かもしれませんが現実的には厳しいでしょう。

そこで食材でしっかりと摂取できるだけ摂取して、足りない分はサプリメントで摂取するということがおすすめです。

カルシウムを効率的に取り入れるなら「アスミール」がおすすめ!

「アスミール」なら効率よくカルシウムや成長に必要な栄養素を摂取することができます。なかでも、「アルギニン」「亜鉛」「プラセンタ」「カルシウム」が多く含まれているのが特徴です。

アルギニンはアミノ酸の一種で、この成分は脳下垂体から出てくる成長ホルモンの分泌と結合を促していきます。

この働きによって特に成長期に入っている子どもの骨や筋肉、細胞の発達と成長を促して身長を伸ばし、身体を大きくしていくことができるのです。

ただしこのアルギニンは体内で作られる量だけでは基本的に不足します。そのため外部から摂取する必要があるのです。

亜鉛には成長ホルモンのもととなるタンパク質を作り出す酵素が含まれています。

鉄分は骨、肉、血をつくるのには必要不可欠となります。亜鉛が十分に足りていないと骨の密度が薄くなったり、充分に骨を成長させることができないということにもつながります。

プラセンタは女性用の化粧品に多く含まれている成分です。

そもそもプラセンタとは胎盤の意味で、その効果は肌の新陳代謝を整えて正常化し、肌の水分を一定に保つ保湿効果などから美肌効果が有名です。

アンチエイジング効果もあります。老化を進めるとされる活性酸素を抑制する働きがある抗酸化作用があるのです。

さらに成長にも関係するのは核酸や成長因子が含まれていることです。このことによって免疫力が高まり、成長ホルモンを活発化させて身長を伸ばすことにつながります。

それらの成分に加えて、アスミールには「トリプルカルシウム」という独自で開発された成分が含まれています。

それは「ドロマイト」「魚骨焼成カルシウム」「胡麻ミネラル」という三つのカルシウムで、とにかく高い吸収率を誇っています。

また、カルシウムを多く含む牛乳やチーズなどの食材は長期間保存できないことがありますが、アスミールは長期間の保存が可能となっています。

アスミールは夕食後に飲むのが良いとされています。子どもは寝ている間に成長ホルモンが多く分泌されるので、それを助けることができる時間帯が望ましいのです。

尚、寝る直前は胃腸器官の活発化を招いてしまうので避けましょう。深い睡眠に入るのを妨げてしまうおそれがあるからです。

まとめ

身長を伸ばすにはカルシウムが多く含まれている食品を食べることが重要です。

その中でもチーズは豊富なカルシウムを含み、高い吸収率を誇っています。しかもタンパク質を多く含むために成長期の子どもには是非食べさせたい食材です。

ただ、食材からだけで必要な量のカルシウムをまかなうことは難しいという現実もあります。食品からだけで足りない分はサプリなどを補助として利用するのも良いでしょう。

当サイトおすすめの成長サプリ5選

アスミール

偏食・栄養の偏りが気になる成長期のお子様にお勧め!沢山の食品を食べることなく様々な栄養素をバランスよく摂取できます。配合にもこだわり、成長ホルモンを活性化させる最適配合を採用。11種類のビタミンを配合し、カルシウムの吸収力を良くする新配合「トリプルカルシウム」仕様。お子様が口にするものですから、製造は安全安心の日本製。飲みやすいココア味なので、牛乳嫌いの偏食気味のお子様も続けられます。

商品名 アスミール
販売会社 株式会社イッティ
種類 子供の成長期応援飲料
参考価格(税抜) 2,050円(税抜・定期コース)
1日あたりの費用 約68円/日(1日あたりの価格)
1回あたり 6g
タイプ 粉末タイプ(ココア味)
内容量 180g(1ヵ月分)
生産国 日本
成分表を見る

ポリカル

独自の特許健康素材「ポリカン」を配合した子供向け成長サプリメント。各種栄養成分の吸収力と形成力を徹底追求。『ハラールエキスポ2015』でもその安全性・有用性を表彰された製品。人工甘味料・砂糖類、添加物不使用。

商品名 ポリカル
販売会社 株式会社コアシステム
種類 成長サプリメント
参考価格 9,980円(定期)※送料無料
1日あたりの費用 約130円(定期コース)
1回あたり 1日3粒
タイプ 錠剤タイプ
内容量 330㎎×90粒
生産国 日本
備考 3袋セットがお得(15%OFF)
成分表を見る

Dr.Senobiru

今注目の必須アミノ酸L-アルギニンが多く含まれている子ども用サプリメントです!子どもに不足しがちなL-アルギニンだけでなく、他の栄養素もバランスよく1日2包の服用で補えます。味も甘めのグレープフルーツ味で飲みやすく、溶かすだけで飲めてしまいます。天然由来成分が中心で安全品質。子供向けサプリメントですが、大人も飲めます。

商品名 Dr.Senobiru
販売会社 株式会社エメトレ
種類 成長期応援サプリ
参考価格(税抜) 9800円(定期コース)
1日あたりの費用 327円
1回あたり 2包
タイプ 粉末タイプ(グレープフルーツ味)
内容量 60袋(約1か月分)
生産国 日本

 

成分表を見る

プラステンアップ

身長を伸ばしたい中学生・高校生にお勧めの成長応援サプリメント!成長に必要な栄養素「アルギニン」・「スピルリナ」・「カルシウム」・「αGPC」を配合し、成長期後半をサポート。レモン味ですっきりと飲みやすく、スプーン一杯で必要な栄養素を補えるので、続けやすい仕様になっております。

商品名 プラステンアップ
販売会社 サンテミナ株式会社
種類 成長期応援サプリ(身長サプリ)
参考価格(税抜) 1,980円 ※送料無料
1日あたりの費用 63円(定期コース)
1回あたり 8g
タイプ 粉末タイプ(レモン味)
内容量 1袋240g(約1ヵ月分)
生産国 日本
成分表を見る

贅沢のびるんるん

タブレットタイプの成長応援食品。噛んだりなめたりして服用できます。特定原材料(アレルギー物質)27品目不使用なので、アレルギーでお悩みの家庭にお勧めです!毎日続けやすいココア味。初回モニター価格990円。

商品名 贅沢のびるんるん
販売会社 株式会社Slim9
種類 成長期応援食品
参考価格(税抜) 990円(モニター価格)
1日あたりの費用 33円(モニター価格)
1回あたり 1日3粒
タイプ タブレットタイプ(ココア味)
内容量 90粒(30日分)
生産国 日本
備考 特定原材料(アレルギー物質)27品目不使用 2回目以降は19.1%OFFの3,480円
成分表を見る

-食材に関する話

Copyright© 身長INFO , 2018 All Rights Reserved.